2020年6月8日、NALはベトナムシステム開発のキーパーソンであるDao Van Son氏とDoan Thu Huyen氏の2人の送別会を開催しました。

フォロー&いいね!してね!
ベトナムIT企業

 2020年6月8日、NALはベトナムシステム開発のキーパーソンであるDao Van Son氏とDoan Thu Huyen氏の2人の送別会を開催しました。この2人は5年以上献身的に働き、ベトナムIT企業のトップとしてNALを支えてくれました。

 再会したからには、別れもある、それはごく当たり前のことです。特にベトナムIT企業では、ベトナムシステム開発エンジニアの転職率が非常に高いため、ベトナムのシステムエンジニアとの別れはもはや珍しいことではありません。NALは転職率が非常に低いベトナムIT企業なので、5年以上勤務しているベトナム人システム開発者が多いのは良い点です。

 関連記事はこちら “ベトナムIT企業の長期勤続人材の話

 今日、NALはSonさんとHuyenさんに別れを告げなければなりません。SonさんとHuyenさん2人のベトナム人システム開発エンジニアは、5年以上もの間、NALの発展のために若さと情熱を注ぎ、多くのプロジェクトを完成させ、多くの賞を受賞するのに貢献してくれました。NALがベトナムでトップのIT企業になったのも、2人のエンジニアの大きな貢献があったからです。

ベトナムシステム開発

 NALに入社して5年以上、正確には7年以上になります。なぜなら2年間インターンシップをしていたからです。現場に出て多くのベトナムIT企業を見てきましたが、NALのような学習・開発環境の整ったベトナムIT企業はありませんでした。学費を出してくれるベトナムIT企業を探すのは難しいでしょう。残った人はしっかり働いて、もっと成長してほしいと思います。”

ベトナムシステム開発

 Huyenさんが言ったように、NALは人々が学び、成長するための最高の条件を常に整えている数少ないベトナムIT企業の一つであり、特に若い人たちはそれを利用するべきです。私はNALとともに長い旅をしてきましたが、ここで終わりにしたいと思います。NALで学び、働く機会を与えてくれた経営陣に感謝します。ここに留まり、戦い続けてください。

 私たちはかつてNALの大家族の一員だったので、いつまでも良き兄弟姉妹であり続けます。解散は終わりを意味しないことを知っています。NALは今でも彼らのキャリアパスの進展を見守り、応援しています。

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!