第四次産業革命は情報技術の強力な発展をもたらしています。生活のあらゆる分野において、情報技術は必要不可欠な要素であり、人々の多様な要求を満たすために情報技術の発展は必須要件となりました。

フォロー&いいね!してね!
情報技術産業

 第四次産業革命は情報技術の強力な発展をもたらしています。生活のあらゆる分野において、情報技術は必要不可欠な要素であり、人々の多様な要求を満たすために情報技術の発展は必須要件となりました。

 1. 人工知能の時代

 人工知能(AI)は、問題を解決するための思考と推論の能力、言語理解によるコミュニケーション能力、適応能力のような機能があり、ハイテク業界の頂点と見なされています。
 AIは、ヘルスケア、教育、観光、ソーシャルメディアなどの多くの分野で適用されています。また、自動運転車に適用され、コストと交通事故の削減に役立ちます。益々発展し、世界中の多くのテクノロジーの基盤になっています。

人工知能の時代

 2.Pythonが大人気プログラミング言語

1990年に生まれた、JavaとCに続いて、Pythonは世界で最も人気のあるプログラミング言語になりました。
Pythonのメリットは:
⁻ 初心者でも理解しやすい
⁻ ライブラリが豊富
⁻ スピードが早い
⁻ 専門分野における実績が高い
– インタプリタ型のためエラーを直しやすい
 機械学習とAIの開発により、Pythonは、特に機械学習に対応できるチャットボットで成長を続けると思われます。

 3.クラウドコンピューティング移行ブーム

 スタートアップ企業だけでなく、政府機関もクラウド・コンピューティングを使用しています。 サイバーセキュリティへの懸念は強く残っているものの、あらゆる規模の企業が、セキュリティの高いクラウド・コンピューティングに徐々に移行しています。
 クラウド・コンピューティングでは、データにアクセスして共有する機能に加えて、アプリケーション開発.テスト、ビッグデータ分析、およびウェブサイトのデータストレージも可能です。
 社内にシステム運用体制が必要ない、導入コストが安い、運用に安定性、可用性がある等というメリットあり、クラウド・コンピューティングサービス利用は、産業・業種・企業規模を問わず毎年増加しており、今後もこの傾向が続くと考えられています。

クラウドコンピューティング

 4.多くの新しい機会を開く5G

 国際的な携帯電話通信業界団体(GSMアソシエーション)のデータによると、5Gは2025年までに世界のモバイル業界の15%を占め、14億台のデバイスが5Gネットワ​​ーク上で動作します。 5Gネットワ​​ークの開始することは、情報技術分野に多くの新しい機会をもたらしています。
 5Gの開発を通じて、テクノロジー企業は新しいプラットフォームを構築し、ユーザーにより高速でよりパーソナライズされるサービスを提供できます。
 専門家によれば、5Gを適用することを通じて、スマートな都市に電力を供給し、輸送ネットワークを改善し、ネットワークを拡張する能力で世界が変わるといわれています。

 5.ノーコードおよびローコード開発が順調に成功

 ノーコードおよびローコード開発は、ソフトウェア開発の分野における障壁を取り除き、多くの成功を収めました。
 ノーコードが用いられる場面はウェブサイトの開発や他のシステムとのデータ連携を必要としないシンプルなウェブサービスが該当します。ローコードはノーコードのようにプログラミングを全く必要としないわけではなく、開発者がプログラムを少しだけ書く必要があります。ノーコードの場合はプログラムを書く必要はありませんが、ローコードの場合は一部でプログラム書く必要があります。
 ローコードやノーコードの開発プラットフォームは、プロフェッショナルな開発者も、プロフェッショナルでない開発者も、より効率的にアプリケーションを作成して生産性を向上させることを約束します。

 以上の動向は、情報技術産業が絶えず新しい高みに向かっていることを示していました。このような変化の激しい時代にはユーザーエクスペリエンスを向上させるために、テクノロジー企業が自分自身を更新し続ける必要があるでしょう。

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!