保健省の7月19日朝のCOVID-19流行情報によると、COVID-19の患者が2,015人増え、そのうちホーチミン市が1,535人と最も多かった。

フォロー&いいね!してね!
covid-19

 保健省の7月19日朝のCOVID-19流行情報によると、COVID-19の患者が2,015人増え、そのうちホーチミン市が1,535人と最も多かった。

 7月18日19:30から7月19日6:00までに、新たに2,015件の感染者が出た。

 - ハノイ入国直後に01件の検疫を実施。

 - 国内では2,014例が記録され、そのうち1,688例が隔離・封鎖地域で検出された。

 ベトナムにおけるCOVID-19の流行の状況:

 - ベトナムでは、国内感染者が53,785人、輸入感染者が2,060人となっています。

 - 4月27日から現在までに国内で新たに記録された患者数は52,215人で、そのうち7,893人の患者が治癒しています。

 - 14日間、新たな症例を記録していない省・市は12あります。イエンバイ、クアンチ、トゥエンクアン、ソンラ、ニンビン、タイグエン、ディエンビエン、ハイズオン、フートー、クアンニン、ホアビン、バックカン。

 - 二次感染が発生していない地域は04省。Vinh Phuc、Quang Nam、Nam Dinh、Lao Caiの5つです。

 治療状況

 - 完治した症例の総数 10,667例

 - ICUで治療を受けている重症患者の数;118例

 - ECMOを受けている重症患者の数;18例

 テスト状況

 - 2021年4月27日から現在までに、11,975,213人に対して4,525,027回の検査を実施した。

 - SARS-CoV-2に対して陰性となった症例数;

 + 1回目:267例

 + 2回目:116例

 + 3回目:118例

 ワクチン接種状況

 - 2021年7月18日にCOVID-19のワクチンを接種した人が22,654人増えた。

 - 合計4,283,906回分のCOVID-19ワクチンが接種されており、その中で:

 + 1回接種した人の数は3,977.431人

 + 2回の注射を受けた人の数は 306,475人

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!