ベトナムソフトウェアと情報技術サービス協会により、NALが「A-IoT」分野で【2020年ベトナム企業トップ10社】の一社として正式に選出された。NALは今年でベトナムIT会社トップランキングに3年連続でランクインした。

フォロー&いいね!してね!
ベトナムIT会社トップ10

 ベトナムソフトウェアと情報技術サービス協会により、NALが「A-IoT」分野で【2020年ベトナム企業トップ10社】の一社として正式に選出された。NALは今年でベトナムIT会社トップランキングに3年連続でランクインした。

 1. 「ベトナムIT企業トップ10社 2020」プログラムの紹介

 「ベトナムのIT企業トップ50社」プログラムは290のベトナムに紹介されました。これまでの6年間で、このプログラムはベトナム語、英語、日本語の3か国語で翻訳された出版物が18冊発行され、2000以上の関連機関や1000を超える国内のIT企業ならびに世界100ヶ国の地域に紹介された。

 選出されたベトナムは、ベトナムICTサミット、スマートシティサミットなどの国内のIT業界主要イベントやCES(米国)、Japan IT Week、CeBIT(ドイツ)などの海外イベントに招待され、参加することができる。

 2020年6月3日、ベトナムの首相は安定と繁栄のデジタル国となるビジョン「2025年までの国家デジタルトランスフォーメーション(DX)プログラム及び2030年までの方針」を選定し承認した。これに伴い、「ベトナムIT企業トップ50社」プログラムは、「ベトナムIT企業トップ10社」に変更された。これは、情報技術をデジタルトランスフォーメーションへの重要な基盤と推進力にするという目標の実現に向けたターニングポイントと考えられている。

 「ベトナムIT企業トップ10社 2020」プログラムは、以下を含む15の分野でトップ10の企業を選出する。

 - PM業務、情報技術サービスのエクスポート

 - BPO

 - フィンテック

 - 電子政府ソリューションを提供する

 - Start-up

 - デジタルコンテンツ

 - A-IoT

 - デジタル変換プラットフォームを提供する

 - デジタルインフラストラクチャ

 - セキュリティ-情報セキュリティ

 - デジタル変換サービスとソリューションを提供する

 - デジタルマーケティング

 - スマートシティソリューションを提供する

 - 情報技術サービス

 - 情報技術トレーニング

 2.「ベトナムIT企業トップ10 2020」に選定されるプロセス

 2020年のベトナムIT会社トップ10に選定される条件は3年以上営業していること、売上が100万ドル以上達成していること、または以下の3ラウンドを経ることである。

 - ラウンド1:プロファイルの選択

 - ラウンド2:プレゼンテーションと実際の評価

 - ラウンド3:最終選出

 2020年のベトナムIT会社トップ10の評価委員会は、委員長であるMai Liem Truc博士(元ベトナム情報通信省の副大臣)と、技術、人事、金融、スタートアップなどの分野の専門家である35人のメンバーと各業界の一流記者で構成されている。

 3. ベトナムIT企業トップ10に選出されるメリット

 - ベトナムIT企業トップ10の特集号への掲載

 - 2000以上の関連機関や国内のIT企業、1000以上の国際的なパートナーへ紹介

 - ベトナムの主要な情報技術産業のイベントへの参加

 - アメリカ、日本、韓国、オーストラリア、ヨーロッパなど海外で開催される貿易促進プログラム、展示会への参加

 4. NALは、A-IoTの分野でベトナムIT企業トップ10に入っている。

 2020年10月17日、「ベトナムIT企業トップ10社 2020」プログラムの評価委員会が、15分野からトップ10企業を選び、ノミネーションリストの合計207社から103社をベトナムIT会社トップ10社に選出した。

 ベトナムソフトウェア情報技術サービス協会(Vinasa)と「ベトナムIT企業トップ10 2020」プログラムの主催者は、NALを「A-IoT」分野で【2020年ベトナム企業トップ10社】の一社として選出した。

 2018年と2019年にもNALBPO、ITO、KPOの分野で「ベトナムIT企業のトップ50表彰された。

 2020年のベトナムIT会社トップ10の表彰式は、2020年12月9日にハノイで開催される予定

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!