浮き沈みの多い8年間でしたが、困難なスタートアップの時期を乗り越え、NALは力強く変化し、国内外の多くの賞を受賞しました。

フォロー&いいね!してね!
ベトナムIT企業

 2020年3月14日は、NALのベトナムシステム開発エンジニアチームがノンストップで8年を迎えた素晴らしい日でした。設立当初、NALのメンバーはわずか4名でした。8年後、NALのスタッフは250人に増え、ハノイ、ダナン、東京の3つの拠点を持つようになりました。

ベトナムIT企業

 浮き沈みの多い8年間でしたが、困難なスタートアップの時期を乗り越え、NALは力強く変化し、国内外の多くの賞を受賞しました。

 - 2013年に静岡県で一位クリエイティブ・スタートアップ・コンテスト

 - Vinasa Software Associationが主催する2016年、2018年、2019年のベトナムにおける主要IT開発企業TOP50。

 - NALのChatOps製品は、情報通信省と共同でVinasa Software Associationが主催するSao Khue Award 2020を受賞しました。

 - ベトナムの主要なAIビジネスTOP10

 - 情報通信省(MIC)とベトナム商工会議所(VCCI)が主催する「Make In Vietnam 2020」におけるデジタルソリューションの可能性TOP5

ベトナムIT企業

 わずか8年の期間でありながら、5年以上勤務している社員が多く、ハノイの本社だけで20名が在籍していることは、ベトナムIT企業では非常に珍しく、NALは常に大切にし、誇りに感じています。

 パーティーでは、副社長のNguyen Trong NghiaがスタートアップストーリーやNALの功績を語り、今日のような強いNALを作ってくれたベトナムのシステム開発エンジニアチームに感謝しました。

 NALのお誕生日おめでとうございます。NALがベトナムIT企業の中で常にトップのパフォーマンスを維持し、常に堅実で強いグループであることを願っています。

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!