ベトナムオフショアは、企業が労働生産性を向上させるために企業の主要な活動にすべての時間と労力を費やすことができる。

フォロー&いいね!してね!
ベトナム オフショア

 ベトナムオフショアサービスの利用や自社開発は、企業が常に検討している。専門的な仕事を明確にすることは非常に効果的だ。ベトナムオフショアは、企業が労働生産性を向上させるために企業の主要な活動にすべての時間と労力を費やすことができる。企業が何を選ぶべきか迷っている場合は、ベトナムオフショアがもたらメリットは以下の通りで、企業の迅速な意思決定を行ううえで役立つ。

 1.ベトナムオフショアは質の高い人材を提供する

 社内人材を活用した商品開発については、製品の品質は、担当者の能力に依存し、会社からの要望が多ければ、スタッフのスキルアップには時間がかかる。オフショアサービスではそれは異なり、会社が製品要件を作成するとき、彼らはどのベトナムオフショア会社がすべての要件を満たすことができるかを選択することができ、経験豊富な人々からさらに詳細なアドバイスを聞き、最高品質の製品を受け取る。

 ベトナムオフショアには、情報技術エンジニアのリソースが多数あり、顧客は最高の製品を所有するために多くの選択肢がある。さらに、ベトナムの技術者の資格は世界中で認められている:

 -スキルバリューレポートのプログラミングスキルで世界ランク29(2018年)。

 -トップコーダープログラミングスキルの世界のトップ6(2016年)。

 -ハッカーランクのプログラミングスキルで世界23位(2016年)。

 詳しくは「ベトナムITカンパニーが日本の人材高齢化問題を解決する

 

 2.ベトナムオフショアはコスト削減に役立つ。

 製品を開発するために、企業は人件費、設備、システムなどを支払う必要があるが、オフショアサービスを使用する場合、企業はこれらのコストを最適化できる。コストの最適化は、ベトナムオフショアが企業にもたらす大きな利点だ。

ベトナム オフショア 単価

 さらに、ベトナムオフショア単価は非常に競争力がある。ベトナムオフショアは、中国やインドに次いで世界でトップのオフショア市場にあり、単価が最も優位に立っている。

 ベトナムオフショアを選ぶと、顧客は、製品開発のコストを自分で節約できるだけでなく、他の市場からオフショア会社を選択する代わりに、ベトナムオフショア会社を雇うときにもコストを節約できる。

 詳細:「ベトナムおよびその他の国のオフショア単価

 3.ベトナムオフショアは時間を節約する。

プロジェクトの完了時間は、プロジェクトの規模の大小、関係する人員の数だけでなく、人材にも左右される。

 企業が本業ではない製品を開発する場合、その仕事をする資格のある人がいないことを意味し、情報技術は幅広い分野であり、多くのプログラミング言語を網羅しており、各製品は異なるプログラミング言語を使用する。

 企業で利用可能な人はJava言語に精通しているかもしれないが、プロジェクトではJavascriptを使用する必要があるため、その担当者は、製品を作成する際に新しい言語を学ぶ必要がある。それは、プロジェクトに必要な言語にすでに精通しているエンジニアよりも時間がかかる。

 ベトナムオフショア企業には、専門知識が多様で経験が豊富なエンジニアの大規模なチームがあり、最短時間で最高の品質製品を完成させることができる

 4.ベトナムオフショアは、専門性の高い経験豊富な人材のチームを提供する。

 ベトナムオフショア企業がIT分野で事業を展開する場合、IT競争上の優位性を生み出すための企業の強みでなければならない。したがって、ITエンジニアも非常に厳密に選択する必要がある。

ベトナム オフショア 企業

 作業過程でエンジニアは、どのプロジェクトでもキャパシティギャップを作らないように、増加する業務要件に対応できるように常に学ぶことが奨励されている。

 会社が独自に製品を開発する場合、経験がないと良い仕事ができないこともあるが、ベトナムオフショア会社の場合は違い、エンジニアはすべて「専門家」とされている。

 ベトナムオフショア会社での作業過程で、エンジニアは多くのプロジェクトを受注し、そのおかげで、ますます多くの経験を積んでいく。もちろん、経験豊富なエンジニアによるプロジェクトは、初めてそれを行う人よりもはるかに質が高くなる。

 5.ベトナムオフショアはより良いツールを備えている。

 ベトナムオフショア企業は、さまざまな種類の製品を実装しているという事実から、さまざまなサポートツールを装備しなければならず、これらのツールは、完璧な製品が顧客に届くように高品質でなければならない。 

 優れたツールを装備することは、ベトナムオフショア企業自社の競争上の優位性を生み出すために投資しなければならない。しかし、自社開発企業の場合、一度の開発に必ずしもツールにお金を投資する必要ない。あるいは、投資しても、企業は製品開発プロセスをサポートするための最良のツールを装備しようとは思わない。

 オフショアサービスを使用すると、企業は設備にコストをかけることなく、最高のツールを使って開発された製品を受け取ることができ、その恩恵を受けることができる。

 6.ベトナムオフショアに仕事を出すことで、企業は労働生産性を高めて、多くの時間を確保することができる。

 仕事がベトナムオフショア会社に引き渡されたとき、会社のスタッフは完全に現在の仕事に集中できるため、事業主も人員の調整やプロジェクトの進捗状況の監視に労力を費やす必要はない。

 自分の強みではないことをするの時間を費やす代わりに、従業員全面的に現在の仕事を改善することができ、作業効率が上がる。事業の成長は依然としてすべての事業活動の目標であり、適材適所の人材を選びをし、ベトナムオフショアに自社の強みではない製品開発を任せ、内部スタッフが企業の規模拡大と労働生産性の向上に集中できるようにする。

 7.ベトナムオフショアはいつでもどこでも顧客をサポートする。

 企業が自社製品を開発する場合、プロジェクトに関与する人材は一部現在担当している業務を行い、プロジェクトが完了した後は通常の業務に戻り、問題が発生した場合、すぐに対処することは難しくなる。

 このようなケースは、企業がベトナムオフショア企業と協力している場合には起こらない。ベトナムオフショア企業は製品の製造に責任を持っているため、自分たちが請け負っているプロジェクトに時間と労力を費やすことになる。そのため、新しい問題が発生した場合には、すぐに対処しなければならない。

 企業がベトナムオフショア企業を選択することを決定した場合、次は適切なベトナムオフショア企業を選択することです

 NALはオフショア市場での10年近くの経験と、Softbank、IIJ、Pasonatech、東芝などの多くの日本の大手企業との協力関係を持っています。NALは、最高品質の製品をお客様にお届けする自信があります。

 最速のサポートを得るために、メールにてお問い合わせください: info@nal.vn

 最新のアップデート情報は、Facebookページ:https://www.facebook.com/media.nal をフォローしてください。宜しくお願いします!

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!