保健省の8月9日朝のCOVID-19流行情報によると、22省・市でCOVID-19の患者が5,155人増え、そのうちホーチミン市2,349人、ビンズオン1,725人となった。

フォロー&いいね!してね!
covid-19

 保健省の8月9日朝のCOVID-19流行情報によると、22省・市でCOVID-19の患者が5,155人増え、そのうちホーチミン市2,349人、ビンズオン1,725人となった。

 全国COVID-19症例管理システムの8月8日午後6時30分から9日午前6時までに、5,155件の新規感染が記録され、そのうち15件が輸入、5,140件が国内で記録された。

 ベトナムにおけるCOVID-19の流行の状況

 - 8月9日朝の時点で、ベトナムの感染者数は215,560人で、その内訳は輸入症例が2,360人、国内感染が213,200人となっています。

 - 4月27日から現在までの流行期間中に国内で記録された新規感染者数は211,630人で、そのうち68,723人の患者が治癒したと宣言されています。

 - この14日間で新規感染者を記録していない都市は2つ: クアンニン、バクカン。

 - 二次感染が発生していない地域は12省・市: ラオカイ、ニンビン、コンタム、ハジャン、ソンラ、ライチャウ、トゥエンクアン、クアンチ、ナムディン、イエンバイ、タイビン、バクザン。

 COVID-19の患者の治療の状況

 - 完治した症例の総数 71,497例。

 - ICUで治療を受けている重症患者の数:501例

 - ECMOで治療中の重症患者数:20例

 テスト状況

 2021年4月27日から現在までの検査件数は、20,039,862人に対して、7,155,030サンプルとなっています。

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!