NAL、10月20日ベトナム女性の日を祝う

 女性は花のようなもので、自然からの贈り物です。女性は生まれながらにして、妻であり、母であり、愛する人の世話をするという崇高な義務を負っています。このような素晴らしい女性に感謝する特別な日が必要です。ベトナムでは、毎年10月20日がベトナム女性を称える日となっています。

 NALの成功には、女性の献身が不可欠であり、彼女たちはNALの力強い発展のためにますますその役割を発揮しています。この日、NALの男性たちは、素敵な同僚たちに感謝する代わりに、NALの女性たちのために多くの努力と頭脳を注ぎ込んでサプライズを行いました。

 このイベントは、NALの女性たちが非常に待ち望んでいるものです。NALの男性はいつも自分たちのために特別な事を行ってくれることを知っているからです。毎日、NALの男性は仕事に気を配り、助けてくれています。しかし、このような特別な日には、その気遣いや配慮が新たな幸福感をもたらしてくれます。幸せは家族だけではなく、大切な仲間からもやってくることがわかりました。

 100人以上の社員がいるIT企業で、女性社員が30人に満たない中、NALの女性はとても愛されています。確かなことは、女性が少ないからNALの男性がこの機会に注目するのではないということです。女性社員の数が男性社員の何倍もいる中で、NALの男性がこのイベントのために多大な努力をしていることは間違いありません。NALの男性は10月20日が特別な日であること、女性の日が名誉であること、女性がとても楽しみにしている日であることを知っています。NALの男性は自分の愛する人に特別な敬意を払うことができるので、同僚にも敬意を払う必要があります。

 ハノイは、COVID19の流行の発生により、NALメンバーは、比較的長い間、一時的に分離しなければならなかったので、長い社会的距離の日を経験しています。今回のイベントは、これまで以上に意味のあるものとなりました。NALの男性陣が何日も前から準備していた企画は、仕事が終わった19日の夜にみんなが帰宅するまで、NALの男性陣はイベントの飾り付けの準備を続けており、翌朝、会社に来た女性たちがサプライズを受けられるようにしました。

 女性が喜ぶのは、高価なプレゼントではなく、お金では得られない男性の思いやりや気遣いがあるからです。

 男性を代表して、NALベトナム副社長のNguyen Trong Nghia氏は、会社での仕事をきちんとこなしたり、家族の世話をしたりと、あらゆる面での女性の貢献を高く評価しています。NALの美しい花々を代表して、人事部部長のDuong Thi Mai Lien氏は、女性のための思い出に残るイベントを作ってくれた指導者とすべての男性の注意に感謝し、仕事だけでなく、人生における兄弟、友人として常に分かち合い、同行していくことを表明しました。

 最新のアップデート情報は、Facebookページ:https://www.facebook.com/media.nal をフォローしてください。宜しくお願いします!

0/5 (0 Reviews)
フォロー&いいね!してね!